失意のどん底から・・・

友人が事故を起こして、車が何と廃車になるくらい大破してしまったそうです。

 

幸い事故自体は誰かの車にぶつけたとかではなく、自分で電柱にぶつかったという自損事故でしたし、自分しか乗っていなかったので被害者は自分のみだったみたいです。

 

 

とはいえ、ハンドル操作をあやまってスリップしてそのまま電柱にぶつかったので下手をすれば大けがをしているところでした。

 

 

エアバックのおかげで大きなけがもなく、壊れたのは車だけで済んだようです。

 

 

写真で見せて貰ったのですがフロントが大きく凹んでおり、見るも無残な感じでした。ここまで凹んでいるとエンジンはとても無事ではないですし、前輪の軸も大きくゆがんでしまったみたいですし、修理するのには新車を買った方がましな値段となると言われたらしく、泣く泣く廃車にする事にしたそうです。

 

 

車の廃車なので、ディーラーに頼むのかと思ったら、廃車専門の業者があるらしく、そこに依頼したようです。廃車なのでい暗いくらいかかるのか聞いたのですが、なんと無料で行ってもらえたそうです。

 

 

 

車の廃車というと、廃車の手続きやら、車の解体やらで多額のお金がかかりそうなイメージです。確かにそういったものにお金が掛かるのは間違いないのですが、車自体、様々な部品を使っていて再利用できるものがやまほどあるそうです。

 

 

 

車体の金属は勿論、タイヤは燃料にしたり、無事な部品はそのまま再利用、電子機器などに利用されているレアメタルは価値が高いそうです。そういったものを解体後に売却する事ができるため、たとえ廃車になる様な車でも無料で行ってもらえるそうです。

 

 

 

友人の車は駄目でしたが、中には廃車にする際に無料になるだけではなく、お金になる事もあるそうです。

 

 

 

お金を支払うどころか、逆にお金を貰って廃車に出来るなんてびっくりしました。廃車を買取るなんて想像もしていませんでした。

 

 

 

私の車はまだまだ現役ですし、車も故障していませんし、事故などもしないように安全運転を心掛けているので、廃車専門の業者にお願いする事はまずないでしょうが、もしものために廃車の事に付いて聞いておいて良かったと思っています。

 

 

 

友人も意外にも廃車にお金が掛からなかったそうなので、新しい車を探しているみたいです。なんにせよ、車の運転は気を付けなければいけませんね。まあ、友人が事故した事で廃車買取に付いて知る事ができてラッキーでしたがw